デジタルトランスフォームするためのテーマを探求します。

発見する

組織のメンバーの過去の経験において「成功したプロジェクト」「トランスフォームできた事柄」などについて探求し、組織のメンバーが潜在的にもっている強みや価値について探求します。

これにより個人と組織の本当の強みや価値を発見し、人や組織が成功してポジティブな状態である時に、どのようなことが組織や個人に吹き込んでいるのかなどについて探求します。

ビジョニングする

自社がデジタルトランスフォームする、デジタルトランスフォームを促す新しいビジネスを作り出すために、組織の最高の可能性を自由に想像します。そしてDiscoveryプロセスで見つけた組織メンバーのポジティブなストーリーを振り返り、データを活用する組織やデジタルビジネスを創造する組織が最も活かされている未来を描きます。

 

設計する

Dreamプロセスで描いたい達成したい未来を作り出すためのデザインをします。

より良い未来や目的などに向かって可能性を最大限に活かした組織の姿とはどのようなものなのか?どのような状態であれば理想的だと言えるのか?を具体的な言葉やコラージュで表現します。

運命づける

Designプロセスで描いた組織のありたい姿を実現する具体的な方法を実際に取り組むことができるアクションプランを策定します。

このDestinyプロセスはTo-Doのような行動計画です。バランススコアカード、マンダラマトリックス、オープンスペーステクノロジーを活用して戦略テーマの実現化をします。