「AI、データ不足6割 「動かない頭脳」続出の恐れ 」って・・・。

日本経済新聞 電子版に「 AI、データ不足6割 「動かない頭脳」続出の恐れ 」と言う記事が・・・

なんでそうなる?

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35932210Q8A930C1MM8000/?n_cid=NMAIL007

 

データキュレーション社としては創業の2014年から、
AIなどに活用するための基本となるデータが必要で、
もっとちゃんと言うなら、
企業の課題解決に必要な「有用なデータ」が必要だと言っています。
 
「当社にはデータがあるので何かできるだろう」と言うのは全然ダメで、
課題解決に必要な「有用なデータ」をキュレーションするなり、
なければ生成するなり、ちゃんと使えるように整備することが必要なのです。
 
そんなこと当たり前でしょ!
 
そんな当たり前なことがわからん企業が多いこと多いこと・・・。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です